FC2ブログ

冠水走行の後

冠水走行は、ナンバープレートを曲げただけではなく、電装系にもダメージを与えていました。

PM252675.jpg

坊主くんの友達を送った後で国道19号線へ出たのですが、その時が一番深くてエンジンルームも冠水。
実は、一瞬エンジン回転が不安定になったのですが、エイヤ!と突っ切ってセーフ。

PM252676.jpg

今朝になってエンジンルームをチェックしたら、バッテリー端子が緑青吹いていました(汗)

これが一晩で育ったとは考えられないのですが、今年の夏は暑かったからなぁ。

いまどきのディーゼルは電子制御なので、電装系が逝かれたらオシャカなんですよね。

お湯ぶっかけながら磨いて、とりあえずの応急処置。
あとで、端子外してきちんと磨いて締め付け治しておきます。

PM252674.jpg

インジェクター回りも、なにやら白い粉が吹いていましたが、これは何だ?
スポンサーサイト



コメント

No title

うちは東海豪雨、全市避難勧告のときよりも雨が酷くなんとうちの前がみるみるうちにその間わずか30分前後!で川になってきてあと15センチ水位が上がれば浸水でした。

また近くの弁天通は川と化し上名古屋あたりの路地裏は車も通れないほどの冠水となりました。

水曜日は大概、内勤なので助かりましたがそれでも車を高いほうに移動させましたよ

バッテリーとこ吹いててびっくりですね。

No title

ほんと、名古屋市内は東海豪雨よりも酷い集中豪雨でしたね。道路が30分で川になって、雨が止んだら30分で引いていきました。
うちの近所でも、少し低い土地にある古い家は、床上浸水したところもありました。
バッテリー端子は夏の暑いときの充放電の繰り返しで塩を吹いたと思いますが、「ぎょ!?」ですよね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する