FC2ブログ

カメラオフ

カメラ仲間が新しいカメラを買ったというので、久しぶりに大須で会いました。
ゴミゼロ倶楽部なので、みんなオリンパスのカメラを参加資格として持ってくるのですが、今回はゴミがセンサーに付くカメラです。



集合場所はコメ兵カメラ売り場なのですが、ちょうどお昼になったので、チラシを配っていたインド系の人に教えて貰ったカレー屋さんへ(笑)



辛くないというのを選んだのですが、結構辛かったです。これで3辛なんて選んだら大変だろうな。



その後で矢場町のキタムラへ行き、ユウヤさんはオールドレンズをお買い上げ。
アフターでソフトクリームのハチミツトッピング。

なぜかカメラ屋(9階)の帰りには、エレベーターを降りた所にある靴屋さんにアイスクリームコーナーがあり、おじさん達のオアシスになっています。

さすがに栄は人で溢れていたので、裏道を抜けて家路を辿りました。
なんだか、人混みが苦手となってきましたね。
スポンサーサイト



新型コロナ

突如として現れて世界中に広まった新型コロナウイルス。昨年の今頃はみんな恐怖に震えて外出もままならなかったのですが、幸いにも医療体制が整っていた日本ではそれほどの死者数にも達しなかった為に、少々軽んじられるようになってきています。
でも、主な症状である間質性肺炎というヤツは進行は止まっても治らない=後遺症はずっと続くので、罹患したくないんですけどね。
ようやく(とはいえ僅か一年で急造された)ワクチンが量産されたものの、国民に行き渡るには今年いっぱいは掛かるでしょう。オマケに特効薬の開発には相当な時間が必要でしょう。そもそも現時点で間質性肺炎の対処薬なんて、免疫抑制剤とステロイドぐらいじゃなかったっけ?それも進行すると生命維持が危うくなるので、意識レベルを下げて全液ろ過循環させて自然回復を期待するしかないですからね。
人の密を避けて=経済活動のレベルを抑え込んで、自然増加を減らすという政府のプランは、もともとは有効なワクチンが開発されるまでの時間稼ぎのためでした。
でも、そのワクチンが国民に行き渡る前に国際的イベントであるオリンピックを開催させるというのは、どうなんだろうなぁ。
下手すると変異株を持ち込んで折角のワクチンが無駄になってしまうリスクもあるので、何とも微妙なところです。
さりとて、経済活動を自粛させたままでは、国民が干上がってしまうしね。
本当はPCR検査を全員に行って陰性者以外は隔離というのが有効なんだろうけど、医療体制が対応出来ないし、隔離された人の生活をどうやって保障するのか?という問題も解決しないといけない。
ドイツの首相みたいに理路整然と国民に説くという能力は日本の政治家さんたちには無いようで、なんとも中途半端な対応と国民の反応となっています。
すなわち、非常事態宣言解除=もう我慢しなくても良いよね?春だから外を歩いても良いよね?というアクションが起き始めています。
ほんと、どうしたものなんでしょうね。