FC2ブログ

11月30日ハイエース儀装中!

ようやく自分仕様になってきたハイエース(笑)

PB301934.jpg
荷台の床は、波板鋼板の凹をベニアで埋めた上にゴム系遮音シートを2枚敷き、その上に元々付いていたマットを敷き、その上に9mmベニア合板を載せて、さらに「ソフトレイ」を敷いた上に、クッションフロア「ポンリュームSXG」を敷いた。鉄板を含めると7層構造になっているワケで、自分ながら呆れている(苦笑)

PB301938.jpg
床にコストを掛けた分だけ、他の部分は低予算。
例えば、ガラス保護のサイドバー
ディーラーオプションだと左右2本で6,000円ぐらいするけど、これは(1本990円+ボルト2本)×2組

PB301937.jpg
前後端のプラスティック部分をドリルで穴を開けて、トラスボルトで固定しただけ。

PB301943.jpg
さらに、前後席のパーティションネットを作製。
標準装備のバーの下に、突っ張り棒を固定。
上下のバーの間を、5mmのショックコード(ゴム紐)で編んでゆく。

PB301949.jpg
ヨット乗りならばだけでも知っている「クラブヒッチ(巻き結び)」に

PB301950.jpg
緩み止めにヒッチを加えて一往復すると・・・

PB301951.jpg
荷物置き用のネットが完成。

しかし、ヨット乗り的には落ち着く空間になってきたけれど・・・仕事仕様から、ますます離れていくような(汗)

このまま行くと、勢いでベッドを作ってしまいそうだ(苦笑)
スポンサーサイト



11月28日水道工事その2

PB291923.jpg
こちらは、追加オプションで依頼した2F床下の下水管部分。
Y字ジョイントが逆に取り付けられていた上に、配管全体が逆勾配になっていたので、それを直して貰った。今回は配管の支持もバッチリ。

ちなみに、配管奥の下方から更新されたガスと上水及び給湯管が入っている。

PB291932.jpg
表から見ると、こういうカンジ。

PB291926.jpg
上水の一本を分岐して、倉庫へ通し

PB291927.jpg
南側の内壁へ至り

PB291929.jpg
この辺りで屋外へ一旦出して、ベランダへ持ち上げる予定。
※古い塩ビ管へ接続する予定だったけど、何とかなりそうなのでついでに更新する事に、土壇場で決定。ただし、今日は材料が無いので次回への宿題(~_~;)

来週の火曜日に外部配管の保温材の巻き込みを行うけど、これは私も一人足に入っています。
巻いて巻いて、角は45度につき合わせて、またビニールテープを巻くのだぁ(笑)

11月28日水道工事6日目

PB281897.jpg
ようやく外部配管が収まったので、生コン打ち開始。

PB281898.jpg
砕石のレベルでメッシュを配置。

PB281899.jpg

PB281900.jpg
奥の土間から順番にコンクリートを敷設していく。

PB281901.jpg
ベテランのおかあちゃんの手に掛かれば、

PB281908.jpg
仕上げも抜群!

PB281911.jpg
滑らないように、とのリクエストに応えて、見事に仕上げてくれました。

11月27日ライフジャケット

仕事車が大容量ワンボックスになったので、いろいろなものが載っています。

例えば、こんなものが積んであったりする(笑)

PB271894.jpg
検定品のライフジャケット+ハーネスを組み合わせた自作の「荒天用ライジャケ」
便利なんだけど、元々が作業船用の救命胴衣なので、ヨットで使うには丈が長すぎる。
ガンネルでハイクアウトしていると首を下から突き上げてしまう。

おまけに夏に着るにはちょいと暑い!ので・・・

PB271890.jpg
次に用意したのが、インフレータブル(膨張式)ライフジャケット。
クルーセイバー社のハーネスと一体となったしっかりしたものなんだけど、意外と重くて肩が凝りやすい。おまけに手動膨張式なので、万が一の時は手で紐を引っ張って膨らませないとイケナイ。
つまりは、気絶して落水したら一巻の終わり。
※このメーカーは「水圧感知式」がウリモノなんだけど、高くて手が出なかったのだ(苦笑)
おまけに、性能保障期間の7年は既に経過してしまった・・・

というワケで、新しく購入したのは、こちら。

PB271889.jpg
BALTICのEN393「BUOYANCY AID 50」
軽快さと着心地を重視したので、カテゴリーはインショアor沿岸用だけど、浮力は余裕を持たせて体重70-80kg用をチョイスした。

ワンサイズ大き目なので、着膨れした真冬のセイリングウェアの上からでも着用出来る。
意外と着心地も良いので、真夏もこれでイケちゃうかも(笑)

しかし、身体は一つだけど、ライジャケは3つ。
でも、どれも大枚投じたものなので、捨てられない?
コンディションに応じて、使い分けようかな(苦笑)

11月27日ガス工事続き

PB241864.jpg
予期せぬトラブルで、日曜日はこういう状態で中断してしまったガス工事の続きが、今日行われた。

PB271880.jpg
おそらくは関係各社の奮闘の結果だと思うのだけれど、午前中の外回りから帰ってくると、既に引き込み管の接続は終了していた。

PB271885.jpg
こちらが新しく接続されたガス管の宅地内側。

PB271886.jpg
こちらは、U字溝外の市道側。
新しく接続された管の下側に、古い接続部分が見える。
ここまで掘らないと、繋ぎ換えは出来なかったワケだ(~_~;)

PB271883.jpg
ようやく新しい管をガスメーターに接続する事が出来た。
一時はどうなることか?と思ったけど、何とかなりました。

ちなみに、外したガス管の内部を見ると
PB271884.jpg
樹脂コーティングが行われていた。

これは、鉄のガス管が錆などで穴が開いた場合のガス漏れを予防する措置なんだそうだけど、よく見ると下の部分は厚いけど、上や横部分は相当に薄い。

やっぱ、ガス管の更新工事は正解だったみたい。

さて、明日は舗装予定だけど・・・ちょっとお天気が心配です。

11月23日カーナビ

義弟に古いDVDカーナビを貰ったので、ハイエースに取り付けたのは以前書いたけど

PB221830.jpg
現在のROMバージョンはV102で、2000年現在のマップを使用している。

それがどうやら、後継機種の2007年3月現在のROMが使えるらしい・・・という噂を聞きつけた。
でも、「噂」で大枚を投入するのはリスキーなので、手ごろなV104のROMを入手してPCで中身を見たところ・・・機種情報は後継機種の名前が入っているのを確認。
後継機種は外見もスペックもほとんど変わっていないようなので、おそらく同じファームウェアで動いているはずと見当を付けた。

PB221831.jpg
そこで、ナビ本体のプログラムを最新に更新して・・・

PB221832.jpg
清水の舞台から飛び降りた気持ちで、2007年判のROMを入手して試したところ・・・

見事に読み込み成功!

10年前のDVDナビで、2007年3月の地図が使用可能となっちゃった(笑)

PB281907.jpg

でもナビって、仕事中はほとんど使わないんだけどね。
とりあえずは、達成感は得られた!ってカンジかな(苦笑)

PB281906.jpg
ちなみに、こちらはカーナビの部品を探しに行ったオートバックスで見つけた特価品のGPSレーダー
「ユピテルのEG-R430
しかし、9,800円なんてポータブルGPSよりも安いぞ。それでいて電子コンパスと対地速度を表示してくれるので、とても便利。
レーダー探知機能はそれほど要らないけど、意外と便利(笑)

11月23日ガス管工事

PB231840.jpg
こちらは何をしているのか?というと、ガス管探し。

PB231845.jpg
ガス管探知機ではこの辺りなのに、こんなに掘っても見つからない。
ん?上の方に何か無いか?

PB231846.jpg
何とコンクリートのすぐ下に埋まっていました。
下からでは手が出ないので、ハツリ開始(~_~;)

PB231848.jpg
そちらに集中していては仕事の段取りが悪いので、平行してガス管の配管を進めてもらう。

続きを読む »

11月23日水道工事5日目

水道工事も佳境に入っています。
本来の予定では、本日すべて収まる予定だったのですが・・・さて、どうなることか?

PB231833.jpg
これが本日埋め込み予定の小径枡3連装。

PB231839.jpg
左側が本来使われているはずの下水管用配管で、右側が雨どい用の薄い配管。
厚みが違うので外径と内径も当然異なっている。

PB231837.jpg
これを、こういう変換ソケットを駆使してつなぎ合わせる。

PB231841.jpg
ユンボで掘って手前から繋いできて・・・

続きを読む »

11月20日Shark-X進水

PB191791.jpg

久しぶりにツボイヨットを覗いたら、関東のSharkさんの新艇(Vite31)が進水したところだった。

PB191770.jpg
クレーンで海へ下ろして、ポンツーンへ廻してからデッキを水洗いしている。

PB191773.jpg
水線幅が細めの綺麗なハル(船体)。

PB191801.jpg
菜切り包丁のような特徴的なデザインのバウ(船首)

PB191777.jpg
なだらかに立ち上がった居住性の良さそうなドッグハウス

PB191779.jpg
Viteはリグとキールが2種類選択出来るけど、オーバーラップジェノア対応可能なリグを装備している。キールはフィンキールをチョイス。
ノンオーバーラップ&バルブキールのSAIKIとは異なり、Shark-Xは微・軽風よりの性格を持つ。

※SAIKIは10月末の時点でリグを改造して、オーバーラップジェノア&マストヘッドスピン対応となった。でも、バルブキールを装備している上にブームが長くメインセイルのエリアが大きいので、Shark-Xとは単純に比較する事は出来ない。

PB191802.jpg


PB191799.jpg
一番後ろの窓は開閉可能なオープンポート

PB191786.jpg
計画水線通りに、綺麗な前後トリムで浮かんでいる。

PB191797.jpg
この艇のもう1つの特徴は、スターン寄りに設けられたメインシートトラベラー。
ヘルムスの後ろにあるので、コクピットが広く使える。
メインシートやトラベラーなどのコントロールロープはヘルムスの前へリードされているので、
ヘルムの後ろにトリマーが乗る必要は無い。
※でも、トラベラーが引けるかな?

PB191805.jpg
もともと前後どちらでも設置可能なようなデッキデザインになっていたが、実際に後部に取り付けたのは、この艇が初めてだとか。

PB191806.jpg
高く澄んだ秋の青空が、気持ちが良い。

PB191808.jpg
今週末にも、オーナー達の手で関東へ回航予定とか。
北西の風に乗って、かっ飛んで行くのだろうなぁ。
順調な航海を祈ります。

11月18日水道工事4日目

PB171751.jpg
ガスメーターの下から出てきたガスの二次系配管。
去年二次系だけ新設して使っていなかった管だけどだけど、土中の部分は見事に錆びていた。
う?む、換え頃だったみたい(汗)

PB181754.jpg
今回切り替える新しい水道管。工期短縮とコスト対策も兼ねてステンレスのカシメ管を使用。
各回路ごとにバルブを付けて貰っているので、なんだか潜水艦の配管みたい。

PB181755.jpg
ん?1本多い?と思ってよく見たら、去年入れ替えた給湯管もついでに交換してステンに統一してあった。これってサービス(笑)?>西尾さん

PB181756.jpg
新しい給水管の引き込み。

PB181752.jpg
おっと、その前にこの雨どいの修理というか修正。
埋没していた雨どいと配水管が(40年近く)接着されていなかったので・・・

PB181758.jpg
どうするのかな??と思って見ていたら

PB181760.jpg
何とかなるさ・・・とエルボと単管を組み合わせて

PB181761.jpg
お見事!

PB181764.jpg
土間配管をすべて接続して点検していたら・・・

PB181766.jpg
こんなのが発覚。
マスの中に5本も繋がっていて、どこから排水するのか?と首をひねっていたら
なんと、一番細い管から排水していたのだ(苦笑)
こりゃあ、雨降ったら吹き上がるぞ、ということになり配水管を太くする事に決定。

ではそれをつなぐ相手は・・・と辿っていったら、トイレ・雨どい・2F・1Fが半割になったコンクリート舛の一箇所に集中している事も発覚。
ちょうどコンクリートをハツっているしユンボで掘る予定なので、ついでにマスも交換して増設しておきましょうか・・・と一気に追加工事が発生!!

う?む。日曜日までに収まるのかな?(苦笑)

11月17日キャノン名古屋新QRセンター

いきなりFAXの紙送りの調子が悪くなったので、伏見で出来た新しいサービスセンターへ持ち込んだ。

新しく出来たビル(インターシティ名古屋)なので、駐車場も最新式。

PB171746.jpg
自動支払機に駐車カードを入れて料金を支払うと・・・

PB171747.jpg
ラックをソートして

PB171748.jpg
床が動いて車を載せたラックの下に入り

PB171749.jpg
車を載せたラックがスライドして運び出してくる。

PB171750.jpg
収納庫のドアが閉まり、出庫完了!

でも、1台出すのに最低3分。
5台も溜まったら15分ぐらい待たないとイケナイのだ。

たまに使う分には面白いけど、急いでいる人はちょっとイライラするかも。

11月16日水道工事で穴掘り!

日曜日朝9時に、工事は始まった。
今日の主役は、土建屋さん3名(ダンプ2台・ユンボ1台)
サポート役に水道工事屋さん2名とガス屋さん1名
ディレクター役に設備屋さん1名
それに施主の僕が加わり、ハツリ&穴掘り開始!!

PB161736.jpg
昨日入れたカッターに沿って、ずどどど・・・と楔を打ち込む!
すかさずコンクリート破片を拾って、ダンプに運ぶ(←僕の仕事は主にこれ)

PB161737.jpg
道路側から引き込みラインをユンボが担当。
下に配管が潜む微妙なところは、電動ハツリ機で手掘り。

PB161738.jpg
ハツったコンクリート片を、片っ端から運び出す。

PB161743.jpg
昼過ぎには建物の引き込み位置まで到達。

PB161744.jpg
土中配管は出来ないので、屋根裏(うちの屋根裏はメンテナンススペースがある)から引き込み1・2Fへ分岐させる。

今日の作業はここまで。
明日から配管組みを開始して、土曜日には新旧引き込みを切り替える予定。

う?む。結構大工事かも(汗)

11月15日イノシシが車エビに!?

学芸会から帰ってきて事務所で片付けをしていると、SAIKIのオーナーから電話が掛かってきた。
「いま、ボヘミアンのオーナーから海老貰ったから、山分けしよまい!」
2年前差し入れたイノシシのお礼に、活け車海老を1箱頂いたという。

E3153863.jpg
箱を開けると、元気良く飛び出してくる「生きた」車海老。

E3153864.jpg
提供した僕と差し入れたオーナーとで、山分けしました。

E3153866.jpg
生まれて初めて見る飛び跳ねる車海老に、大興奮の子供達。

何が食べたい?エビフライ!!
今晩の晩御飯メニューは決定!

自分達の手で、海老の頭を折り、背わたを取って殻を剥き、

E3153870.jpg
じゅわじゅわ・・・と揚げて

E3153875.jpg
海老フライの完成!

E3153869.jpg
もちろん、頭もしっかりと揚げておつまみとして頂きました。

美味しい、美味しい!と夢中になって一気に30本近くを平らげてしまいましたが、
後から調べると・・・、この海老とっても高価な品物だったらしい(~_~;)
坊主は9本食べていたような・・・

知らないって怖い。全部えびふりゃーで食べてしまった(苦笑)
でも、美味しかったから良いのです。

ご馳走様でした!!>ボヘミアン&SAIKIオーナー様



11月15日学芸会!

カッター屋さんの後は、小学校の学芸会のカメラマンです。

E3153763.jpg
侍役の坊主くん。

E3153807.jpg
お題は「おばけじぞう」
お地蔵様に化けたいたずらきつねを、和尚様が懲らしめるお話ですを、小学1年生が熱演!

E3153809.jpg
みんな良い顔していました(*^_^*)

E3153817.jpg
5年生のお姉ちゃん達は、「オペレッタ 森は生きている」

E3153836.jpg
配役が良くて、みんなノビノビと本領発揮していました(笑)

E3153845.jpg
森の12ヶ月を司る精霊達も熱演していました!

E3153828.jpg
森の狼役が、最高に格好良かった!!

この劇はかなりレベルが高かったです。オペラ大好き先生の本領発揮かな(笑)

11月15日まだまだハイエース整備中(~_~;)

そろそろ飽きてきたのですが、始めたものは終わらせないといけません。

PB111727.jpg
まずは、カーナビの動作確認は完了。
8年前の機種ですが、位置だしも検索も充分速くて快適。
もともとナビ無しで運転していたので、地図が多少古くても問題ありません。
でも。
威力を発揮するのは、休日ぐらいでしょうか?(苦笑)

E3153750.jpg
ごそごそと整備していたら、カッター屋さんが登場。

E3153754.jpg
地面に引かれた線に沿って、コンクリートを切断し始めます。

E3153755.jpg
一体何が始まるのか?というと、水道とガスの敷地内配管の入れ替え工事です。
水道の検針のおじさんから水漏れを指摘されちゃって、どうせ地面を割るならガス管も一緒にやっちゃおう!という話になりました。築35年の建物なので、そろそろ更新時期なんです。
儲かっていたら建て替え!なんて考えるのですが、この不景気ではまだまだ頑張ってもらわないとね。
明日から穴掘り開始!!

11月9日ハイエース改装中その3

PB091724.jpg
休日を利用した「カーナビ」の取り付けも、ようやく終盤を迎えました^_^;

昨日出来なかったVICSビーコンアンテナの電源も、ホームセンターでコネクターを購入して、その場で結線して終了。
動作も無事に確認出来ました。

PB091725.jpg
ようやくすべての配線が決まったので、ゲルコートチューブで保護して融着テープを巻いて・・・
と思ったら、ありゃ?テープが無くなっちゃった(涙)

仕方が無いので、ゲルコートチューブだけ巻いた状態で仮置きして、折角なのでメーカーサイトより取り寄せた「バージョンアッププログラム」を試みたところ、無事に更新終了。
という事は、これをくれた義弟は調子の悪いまま使っていて買い換えたワケね(~_~;)

ついでに言うと、調子が悪いと言っていたリモコンを調べてみたところ、1999年製の電池が出てきた。
そりゃ、よく動いていた!と褒めてあげなくちゃ。
さすがにボタン裏のスポンジが風化し始めていたので、それを交換すれば問題なく使えそう。

材料が足らないので、作業はまだまだ続く・・・(苦笑)

PS:音声入力ユニットなんてのも付属しているけど、使わないよねぇ?
・・・でも、一度は試してみたいような・・・(爆)

11月8日ハイエース改装中その2

そろそろ飽きてきたけど、始めたものは終わらせないとスッキリしないので、「その2」

前回、右側のピラーにカーナビの配線を這わせたら、GPSアンテナケーブルが30cm短かった(涙)
面倒くさいけど、もう一度天井を外してケーブルの取り回しをやり直さないとイケナイ。

PB081709.jpg
ハイエースのリアエアコン装着車の内装外しは、ここから始まる。

PB081711.jpg
メタル製のクリップで四隅を留めてあるので、外すにはちょいとコツがいる。

PB081712.jpg
裏側の補強フレームと天井とはビス留めされているので、この2本のビスを外す。
ちなみに、左右のダクトは差し込んであるだけ。

PB081714.jpg
お次は、エアコンの吸気パネルのカバーを外す。ここも1本づつビスで固定されているので、外す。
それから左右の内装クリップを2本づつ。後部の天井押さえも外して、センター位置にあるクリップも外す。




続きを読む »

11月2日ハイエース改装中

え?。毎週のように車に手を入れていて、写真を撮っている余裕がありません(苦笑)

本日は朝9時に長浦の畑に行って、大根の間引きの手伝いと柿もぎ。
11時半に帰宅してから、ハイエースの内装を取り外しながら、いろいろと改装開始。

1.運転席と後部座席の天井部分にソフトレイ(ポリエチレン製の防振・断熱マット)の貼りこみ。
いろいろと試したけど、スプレーのりが具合が良い。
リアクーラーの上部隙間にも丁寧に貼り付けたので、予想外に時間が掛かった。

2.後で付ける予定のリアスピーカー用のケーブルを新規配線。手持ちのケーブルが短かかったので、途中までの仮敷設状態(苦笑)デッキ側には接続してあるので、ケーブルを継ぎ足せばOK。

3.義弟に貰ったカーナビの動作確認と配線。
GPSアンテナとVICSビーコンとRGBケーブルは右側ピラー経由で運転席の後部まで敷設。
TVチューナーは助手席の足元に仮置き。
GPSユニットの電源ケーブルも配線したかったけど、標準添付されているはずの「延長ケーブル」が無かったので、それは後回しにした。←ヤフオクで見つけたので発注済み。
このケーブル1本だけなら、運転席内部のカーペット下を這わせる事も可能。
でも、内装内張りをきれいに戻したら、GPSアンテナのケーブルが少し短いのが発覚。
う?む。アンテナ位置を変えるか経路を見直して、あと50cm稼がなければ(~_~;)

組み付けながら内装を戻していき、なんとか元通りに復旧したのは、日もとっぷりと暮れた18時過ぎ。

それから明日の仕事の準備をしたので、帰宅したのは21時半でした。

ゆえに、写真一枚撮っている時間もありませんでした(涙)


続きを読む »