FC2ブログ

9月28日鬼崎のち日長

28日は少しゆっくり目に鬼崎へ向かったのだが、着いたところ仲間達は既に出港後。
連絡をすると、「あ、悪い。今日は来ないと思ったので出ちゃった。あと1時間ぐらいは帰らないよ。」
というので、時間潰しも兼ねてヨットの先輩でもあるY川さんの畑へ遊びに行った。

「面倒くさいので最低限だけ耕して、あとは除草剤を撒く」と言うので、
「・・・暇だし手伝いましょうか?」
「じゃあ、好きなだけ耕してくれ。それ以外に除草剤撒くから」

DSC00078.jpg
耕耘機の押し方を見せてくれているY川さん
※SO902iwp+

そう言われると、全部耕したくなる性格のワタクシ。
畑全面の草刈りの後で、生まれて初めて畑を耕した。
(今までは収穫するばっか)

そもそも、エンジン付きの草刈り機を使うのも初めてだ。
買ってきたばかりの新品だったので、説明書見ながらエンジンスタート。
おお?、面白れ??。右から左になぎ倒すのか。

お次は耕耘機。
古いタイプなので、変速機(1速?3速&後進×副変速機=1速?6速&後進2段)がある上に、ロータリーも前進・中立・後進の切り替えありの持ち上げてのターンなど、マニュアル操作てんこ盛りで面白い(笑)
11時から17時半まで、畑を行ったり来たり押しまくっていた。

時速2kmの世界にどっぷりと使っていたので、車に乗ったら時速50kmが速く感じること。
田舎道を走る軽トラがのんびりと走っている理由が、判ったような気がした(笑)

スポンサーサイト



9月21日レースコミッティーin鬼崎その2

E3213062.jpg
急に北向きの風に変わってマークが打てなかったので、伊勢湾灯標までの行って来い(一往復)のコースとなった。

E3213075.jpg
風が東に振れたのでフィニッシュラインを移動。
(まずは自分のアンカーを揚げてからリミットマークを拾って、より西側へ移動してアンカーの打ち直し。二人だと結構手間です。)
復路は風下航なので、ほどなくトップ艇集団がフィニッシュ。

その後で15分ほど余裕があったので、カメラを持ち出して撮影開始。

E3213076.jpg
J-Blow(SWING28)は、着順5番

E3213077.jpg



続きを読む »

9月21日レースコミッティin鬼崎

鬼崎ヨットクラブでは、前年のレース参加艇が交代で、レースコミッティーボートを担当する。
と言っても、鬼崎には「レースは引退したけど手の空いた時は協力するよ」という有志がいる。
当番艇はスタッフを送り、レースに参加する事も可能なのだ。
と言うわけで、今回は私がGoodTimingに乗り込み、南風見は3名でレースに参加した。

今回は例外的に午後1時のスタート予定。
例年、夏場は午前10時だと一番風の弱くなる時間帯のレースになってしまうので、シーブリーズが期待出来る午後のレースを試験的に行ってみよう、という事になっていたのだが、直前の台風通過でお天気が不安定。
気圧の谷が続いている状態で、湿り気を帯びた6m/s程度の南東の風で曇天。
西側は真っ黒の雲が沸き立ち、いかにも前線が近づいてきますよ?とアピールしている。
お。南で雷鳴が轟いた。だんだんと近づいて来るな、こりゃ(^_^;)

E3212975.jpg
艇長会議をしている時は、南よりの風しか想定していなかったんだよね(苦笑)

ところがキャビンで昼食中に雨と共に真北が吹いてきた。
急遽、北よりのコースを設定しブイの変更を伝達。
だけど、土砂降りの中で本部艇のアンカーを打ったので、スタート後に明るくなってみたら
海苔網用の竹林の真ん前だった。すなわち上マークまで障害物競走させちゃった(^_^;)

E3213007.jpg


続きを読む »

9月14日安全訓練in鬼崎

今日は鬼崎ヨットクラブ恒例の秋の「安全フェスティバル」

E3142794.jpg
午前の部は、常滑消防署の協力で「救命訓練」

E3142860.jpg
意識を失って人が倒れているという想定で
「119番!」「誰か人を集めて!」「AEDを持ってきて!」

E3142840.jpg
今回の最年少参加者

E3142845.jpg
人工呼吸・心臓マッサージ・AEDまで一通り体験。

E3142873.jpg
今回の最重量参加者の石D君。このマッサージは効きそう(汗)


続きを読む »

9月7日「カレーなる晩餐会」inまちの縁側MOMO

南風見の船艇整備のあと、いったん会社へ寄って明日の早朝仕事の準備をして、それから東区のまちの縁側MOMOへ向かった。ここは人に優しいまち造りを目指すNPO法人「まちの縁側育み隊」の事務局で、BBS仲間のヤスさんが理事を勤めている。
今日は、「カレーなる晩餐会」で美味しくて辛いカレーを食べるからおいで?と誘われたのだ。

P9071391.jpg
子供達からお年寄りまで年齢層は幅広く、中には車椅子のメンバーもいて、活気に溢れている。

P9071393.jpg
お。入り口に怪しげな人影が(笑)

続きを読む »

9月7日「南風見(はいみ)」秋の船底整備

さて。暑かった夏も終わりに近づきすっきりとしない日々が続くが、今月から鬼崎のクラブレースは後半戦に突入する。
その前に、軽?く船底整備でもしよう、と上架してみたら・・・
船底一面、フジツボだらけ(汗)

今年は週末ごとに誰かが船を動かしていて稼働率が高かったんだけど、それにしては船底の状態が悪すぎ。
僕もいつもなら機会があればちょっと潜って磨いているんだけど、ラダーが綺麗だったので船底も綺麗だ・・・と思っていたのが間違いのモト。
どうやら誰かが手の届きやすいラダーだけ磨いていたようで、それを見て他のメンバーも同じような事を思って誰も船底を磨いていなかったらしい(苦笑)
先々週船を動かした時に、道理で滑りが悪かったはずだ。

と言うわけで、午前中はスクレッパー片手にフジツボ君と格闘。
天気が良かったのが幸いだった。

P9071379.jpg

続きを読む »